watalogo.jpg茨城県と埼玉県で畳の事なら置き畳から琉球畳まで

日本の畳を守りたい(有)渡沼畳店

幸手市、久喜市、古河市、加須市、五霞町が地元です。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


TEL:0280-84-1302
朝8時から夜7時まで日祝定休
畳だけでなく襖と障子
網戸の張り替えも社内でやってます。

渡沼畳店は皆様のおかげで創業35年を迎える事ができました

DSC_0167

初代邦光が昭和56年に五霞町にお店を出しました。縁あって10年間畳の職人を経験し、独立開業。ゼロからのスタートで最初は大変だったそうです。地元の方々に支えられ仕事も少しずつ増えていきました。

DSC_0629

邦光の長男克美が渡沼畳店を継ぐ事を決め高校卒業後、和風建築の本場、京都で修業する事に。
お世話になった畳店さんは畳業界で、はじめて勲章をもらった老舗の嵯峨藤本畳店さん。一年目の手縫いの畳競技会で、優勝が求められる中準優勝した時は、きびしく叱られました。おかげ様で京都御所や裏千家御家元など名のあるお寺お茶室、料亭などの畳仕事に携わる事ができました。
門限22:00、お風呂は銭湯、兄弟子との共同生活という4年間の修業生活を終え平成11年に渡沼畳店に入社。 一心不乱に畳作りに励み17年になります。
これからも、お客様に喜んでいただける様につとめてまいります。

 

 

埼玉と茨城の県境 小さな五霞町から、日本の畳を守りたい
畳・襖・障子・網戸
有限会社 渡沼畳店
tel0280-84-1302

五霞町元栗橋2843-2
受付8:00~19:00
http://watatami.com

コメント